【華やかな印象に大変身!】ペベオ ギルディングキット を使ってみた【おすすめ画材】

今回ご紹介する画材はペベオの『ギルディングキット』。まるで金箔のような見た目に加えて、立体的な表現が出来るという面白い画材なんです^^早速使ってみたので、その感想をレビューしていきたいと思います。

簡単に金箔のような見た目に!

以前から日本画画材の『盛り上げ胡粉』や『金箔』に興味があった私。でも日本画材は扱いが難しい印象があったので躊躇していました。そんな時、ペベオという画材メーカーの存在を偶然知り、色々見ていたらこのギルディングキットと出会うことに。

ギルディングキットは専用ののりとミラーイフェクトシートというものを使うのですが、使い方はとっても簡単!

のりを塗ったら乾かす→乾いたらシートを置いて押し付ける→剥がすの3ステップで終わりです。難しいテクニックは不要なのに、存在感バツグンの作品になります。

例えばこんな風に!

過去作品より。星の部分にこのペベオのギルディングキットを使用しています。
光に反射して豪華な印象に。

光に当たると立体的で美しいゴールドがキラキラ輝いていて美しい…。これがあるのとないのでは、作品の印象がだいぶ変わります。(立体感があるとインパクトが出て嬉しい^^)日本画の盛り上げ胡粉のように立体感は出ますし、金箔のような華やかさも素敵だと思いませんか?こんなに簡単に扱えるのが何よりの大きな魅力です^^

ちょっと残念なのは、日本では小さいキットしか売っていない所です。(フランスのメーカーさんなのですが、本国フランスではもっと大きなサイズ展開があるのかも知れません。調べても詳細は不明でした…)もっと大きなサイズがあるのなら、ぜひ日本でも大きいサイズを販売して欲しいです。ペベオさん…頼みます!

このギルディングキッドのカラーは、ゴールドとシルバーの2色展開。シルバーも所有していますが、私はもっぱらゴールドを多用することが多いです。(ただの好み)

さいごに

ペベオのギルディングキット、いかがでしたか?

専用のりの量加減によって立体的にしたり平面的にしたりと調整が可能です。画材なんだけど、なんだか図工の工作のような感覚があって楽しい♪

画材っていろんな種類があって、最初は初心者は何が何だかわからない状態(私がそうだった)だと思いますが、こんな画材もあるんだ!という発見の一助にこの記事がなれば嬉しいです^^

今回はちょっと珍しい画材の紹介でした。ではまたね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
食で生まれ変わった水彩画家。アート×自身の体験に基づいた食情報を発信中 | 調理師免許所持 | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで