スムージーを7年飲み続けたら、心身が激変した話

多種類の鮮やかなフルーツ

私は2017年からスムージーを日常に取り入れているのですが、以前は生野菜もフルーツもほとんど食べないジャンクな食生活を送っていました。

そんな私でしたが、このスムージーのおかげで私の体の健康度は大幅にアップしたのです。

体と心が大変化した様は、まるで『生きながら生まれ変わった』かのようでした。

以下詳しく書いていますので、よければ読んでみてください^^

ヴィーガンだった頃の悩みの種

これはスムージーを語る上で外せないのですが、私は2017年からの約2年間、実はヴィーガンでした。ヴィーガンは学びと発見の多い経験だったので、私は実践して良かったと思っています。

今は色々あってゆるいベジタリアンで落ち着いていますが、条件が揃えばまた再開するかもしれません。

フルーツと野菜(バナナ、イチゴ、アスパラガス、パプリカ)

ヴィーガンを実践する上で一番大変だったのは、生野菜(特に葉野菜)を毎日の食事でたくさん摂るということです。

生の葉野菜は栄養価が高く、体にとても良いことを学んでいたので、どうしても食べたかった私。でも生の葉野菜って、硬くて噛みづらくて食が進まない。それが悩みの種だったのです。

それに加えて私は、もともとアゴが小さく胃腸が弱い体質でした。胃腸が弱いので、普通の人よりも更にしっかり噛まないと栄養が吸収されません。なのにアゴのせいでしっかり噛めない。そんな悪循環にはまっていました。

『私のような状態でも葉野菜の栄養をしっかり吸収し、かつ量もたっぷり摂れる方法はないかな?』と模索していた時に、このスムージーと出会ったのです。

野菜とフルーツが持つ”驚きのパワー”

そもそもスムージーと言えばは主に美容という思い込みがあった私。”敷居が高い飲み物”の印象でした。

そんなスムージーを続けていくと、体の変化にとどまらず、いつもネガティブに寄りがちだった”マインド”にも変化が現れたのです。

食べ物を変えると”マインド”という、『目には見えない領域』までも変わるんだ!と実感。

スムージーへの偏見が180度変わりました。

私達は”食べたもの”で出来ています。であるならば、体のみならず心にも影響が出ることは、ごく自然なことなのだとハッとしたのです。

でも食習慣を変えるって何か大きなきっかけがないと、なかなか変えられないもの。そういう観点から出来事を捉えた時、自分の身に起こる出来事は全て大きなギフトだったと今では思います。

私が実践しているスムージーの名前は『グリーンスムージー』というものになります。

このスムージーには、とある特徴があります。

グリーンスムージーの特徴
  1. 葉野菜の栄養を生のまま丸ごと摂取できる
  2. 葉野菜はデンプン質の少ないものを使用
  3. 材料は『フルーツ・葉野菜・水』のみ

という3点です。

とってもシンプルでしょ?^^

シンプルですが、続けることで大きなデトックス効果を体感しました。

【個人的感想】グリーンスムージーの体感

バナナと小松菜のスムージー
ほぼ毎日作って飲んでいる”グリーンスムージー”。

①”溜め込みづらい体”に変化し、精神面も変化した

生のフルーツや野菜に含まれる『ミネラルや酵素・食物繊維・水分』が、長年体に溜め込まれていた毒素や老廃物をどんどんかき出してくれるので、結果体型が見違えるほどスリムになっていきました。

次第に毒素が排出されやすい体に変化しました。体重が増えてもすぐ戻るのです!あんなに痩せなかったのに…。これはめちゃくちゃ嬉しかったです。

腸も整ってきたせいでしょうか、精神面にも変化が見られました。

具体例をあげると『クヨクヨ悩むことが減った』『今まで問題だと感じていたことが、問題と感じなくなっていた』『より自分と向き合えるようになった』などです。

腸が整ったことで、このような変化が起きたのだと思います。

腸と脳は密接に関わっていると言いますが、そのことを身をもって理解した出来事でした。

②咳喘息が改善した

私は小さい頃からずっと呼吸器が弱く、咳喘息を患っていました。

咳喘息は咳をするたびに胸の辺り(気管支)に強い痛みが走る症状です。加えて、普通の風邪の咳とは違い、腹筋が割れるほど体に強烈な力がかかります。

そんな咳喘息ですが、このグリーンスムージーをはじめとして、野菜・ローフードをたっぷり摂るようになってから、まず風邪を滅多に引かなくなりました。引いたとしても、以前より治りが早いことに気付いたんです。

咳喘息持ちの方ならわかるかと思いますが、寒いところや乾燥したところへ行くと、どうしても出てしまう空咳の症状も緩和されていきました。

あんなに年中通っていた病院にも、グリーンスムージーを飲み出した頃からほとんど行かなくなったのです!私からすれば、これは驚愕の事件でした。

③生理痛が軽減した

薬を飲まないと過ごせないほど重かった生理痛も、かなり楽になりました。今では薬を飲むことは無く、痛みは多少ありますが普通に過ごせるように^^

今つらつらと挙げたような変化が、グリーンスムージーを取り入れてから私の体に起こったのです。奇跡なんですよ、ほんと…。

このように激変した経緯もあって、グリーンスムージーをはじめとした”植物性の食べ物”への信頼をますます強めていきました。

グリーンスムージーをオススメする理由

①消化が早く、エネルギーの節約にもなる

開放的な女性

葉野菜は基本的にとても硬くて、消化しづらい野菜です。

そんな野菜でも、スムージーにすることによって細胞壁が壊れるため、消化にかける時間が短く済みます。

ということは消化に使うエネルギーを温存できる、ということになります。

私は実験のため、まず朝食をグリーンスムージーに置き換えてみました。

なぜ朝食にしたかというと、私はご飯や味噌汁、焼き魚やヨーグルトなどの普通の朝食を食べると、午前中から強いだるさ・眠気に襲われてしまって仕事のモチベーションが大幅に下がっていたからでした。

食べなければ良い話ですが、私は『朝はしっかり食べないとダメなんだ』『食べれば眠くなるのは当然』という固定概念にとらわれて、なかなかやめられなかったのです(;;)

グリーンスムージーならご飯ではないけれど体に何か入ることになるので安心でした。

ということで、朝食をグリーンスムージーに置き換えてみたのですが、だるさや眠気が全くなくなったのです。お腹はしっかり満たされるのに、体がとても軽い!!!

この衝撃は、今でも忘れられません。

②簡単&短時間で作れる

このグリーンスムージーの作り方は、カットしたフルーツ・葉野菜・水を入れて『スイッチオン』するだけです。これで終わり!

お持ちのブレンダーやミキサーの性能にもよりますが、ハイパワーのブレンダーであれば40秒〜1分くらいで出来上がります。短時間どころか、数秒で作り終えてしまいます。

このスムージーのおかげで私は朝から読書したり、ゆっくりお化粧したり、掃除をしたり、ブログを書いたりなど、時間にゆとりを持って生活できるようになりました。今までの忙しかった朝は何だったのか…。

1日の始まりから好きな事ができるって嬉しいですよね^^♡

今乃かおり

このスムージーに興味を持たれた方はGreen Smoothie公式サイトを覗いてみてくださいね!

ちなみに私は、このグリーンスムージーのオフィシャルインストラクター資格所持者です^^

グリーンスムージーで、心も体も元気になろう!

このグリーンスムージーは難しいことは一切ありません。

それでいて、栄養たっぷりで美味しい。まさに”良いとこどり”のグリーンスムージー。

私は多くの面で様々な変化を感じましたが、もちろん体感には個人差があります。

私が体験した全ての変化を確約するものでは無いので、その点はご了承くださいね。

このブログでは、私が日々作っているスムージーのレシピ、ベジタリアン料理レシピも多数掲載しています。ご興味あれば、覗いていただけると嬉しいです^^♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで