さくらんぼのスムージー

さくらんぼをたっぷり使用した手作りスムージー

山形のフルーツと言えば『さくらんぼ』が有名ですが、このさくらんぼを使ったスムージーのレシピをご紹介していきたいと思います。甘酸っぱさが際立つ、こっくり濃厚スムージーになっています^^

さくらんぼスムージーのレシピ

【出来上がり目安量:440ml】

【材料】

さくらんぼ・・・・・・10粒
ネーブルオレンジ・・・1/2個
パイナップル・・・・・1/8本
チンゲンサイ・・・・・小ぶり1株(約70g)
水・・・・・・・・・・50ml

【作り方】

⑴さくらんぼは、軸とタネを取り除く。オレンジとパイナップルは外皮を取って一口大にカットする。チンゲンサイも一口大にカット。

⑵全ての材料をブレンダーに入れて、なめらかになるまで撹拌すれば完成!

さくらんぼの栄養価

この画像のさくらんぼは『佐藤錦』という品種です。これは貰い物でちょっと傷アリですが、味は全く問題ありません(^^)実がプリップリしていて、甘酸っぱさが強くて、めちゃくちゃ美味しかったです!!

さくらんぼの栄養価は、ビタミンC・Bなどの各種ビタミンをはじめとして、ミネラル(特に鉄分)、クエン酸、ブドウ糖などが含まれています。

さくらんぼの出回る時期

山形県民の私がさくらんぼをスーパーでも見かけるようになるのは、大体6月中旬くいからです。品種によって様々なので一概には言えませんが、おおよそ7月初旬〜中旬くらいまでが最盛期。さくらんぼの旬ってあっという間に終わってしまうので、さくらんぼが食べたいなぁ…なんてぼーっとしていると、あっという間に時期を逃してしまいます。(私がそう笑)

このシーズンは、さくらんぼ狩りの観光客で山形が賑わう季節でもあります。山形に活気が出て好きな時期かも!ハウスものだと5月あたりから収穫されているようですが、そういった贈答用のものはまぁお高いので庶民はあまり買わないかな。何よりシーズンになるとさくらんぼは誰彼から頂けるので、あまり購入はしないです^^(有り難い!)

そんなさくらんぼをお安く購入したいなら、やっぱり直売所が一番。シーズンにもなると、あちこちの直売所で1パック500円くらいで売られているのを見かけます。(ちょっと傷物だったりするけど、味はちゃんと美味しい!)さくらんぼ狩りは直接自分で収穫して食べられる醍醐味がありますが『直売所めぐり』なんかも、ドライブがてらの観光にもおすすめですよ(^^)♪

さくらんぼの『新品種』も登場!

令和5年から新品種やまがた紅王という、超大玉の品種も本格的に流通するみたいです。私はまだ食べたことはないのですが、テレビで見た限りではその名の通り、びっくりするくらいとても実が大きくて美味しそうでした。(食べたい)

山形はフルーツをはじめ野菜、お蕎麦、ラーメン、ワインなど、美味しいものがいーっぱいあります。グルメな方におすすめ!ぜひ一度来てみていただきたいです♪

さいごに

今回ご紹介したさくらんぼスムージー。さくらんぼをたっぷり使用しているので、さくらんぼの味が際立つ出来になっています。甘酸っぱくてやみつきになるかも?!ぜひお試しくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
自炊を愛する水彩画家。アートの発信&自身の食の実体験に基づいた食情報も発信中 | 調理師免許所持 | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | インスタでいち早く作品発表中(インスタでは私の生態も垣間見えるかも?) 詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで