豆腐のから揚げ

豆腐のから揚げ

今回はちょっとユニークな『豆腐で作るから揚げ』です。豆腐にとある一手間を加えることで、食べ応えのある食感に大変身します。

見た目はまるで『鶏のから揚げ』のよう!

揚げ物だけど豆腐なので、ちょっとはヘルシーかもしれません♡^^

まずは豆腐の下準備から

豆腐の下準備、それはまず豆腐を冷凍させることから始めます。この”冷凍”こそが、豆腐のから揚げには欠かせない工程です。

まず木綿豆腐一丁(2人分)の水気をしっかり切り、ジップロックなどに入れて一晩冷凍させておきます。

解凍して解凍すると、水気がいっぱい出ます。水気はしっかり切ってください。手でぎゅーっと絞ると早いです。水気をしっかり切ると、こんな感じになります↓

見た目はまるでスポンジのよう。フカフカっとしています。ここの水切りが甘いと、から揚げの味付けが薄まってしまうので注意です。

材料と作り方

材料

【2人分】

木綿豆腐・・・・・・・1丁
片栗粉・・・・・・・・大さじ3程度

〜調味料〜
醤油・・・・・・・小さじ2
酒・・・・・・・・小さじ1
すりおろし生姜・・・・・少々
すりおろしニンニク・・・少々

作り方

⑴水気をよく切った豆腐を大きめにちぎり、調味料で下味をつけます。

手で優しく揉み込むようにすると、調味料が全体に素早くなじみます。

ただ、お肉と違ってかなり崩れやすいです。多少崩れても大丈夫なように、豆腐を大きめにちぎるのがポイントかと思います。

⑵ ⑴に片栗粉をまぶし、180℃の油で表面がカリッとするまで揚げる。盛り付けて完成!

豆腐のから揚げ。断面はこんな感じ

パッと見は普通のお肉のから揚げのようだと思いませんか?鶏のささみのような淡白さなので、揚げ物ですがさっぱりと食べられるんです。だって”豆腐”ですからね♪

豆腐は高タンパクなので、栄養面・ヘルシーさと、共に◎なのではないでしょうか?(✴︎^^✴︎)

ただ、この豆腐のから揚げ。作り置きしたものを電子レンジにかけてしまうと、少し水分が抜けて食感が硬くなってしまいます。電子レンジにかけるとしたら短時間が良いかもです。

そしてレンチンした豆腐のから揚げの食感が、鶏皮の食感と似ていました!新たな発見^^

さいごに

豆腐のから揚げレシピ、いかがでしたか?

豆腐を凍らせるなんて意外だったかもしれませんが、一度凍らせた豆腐は生とは全く違った食感になります。こんなに変わるなんて面白いです^^

とってもボリューミィなので、これだけでお腹いっぱいになるかも。醤油・ニンニク・生姜の組み合わせは、ご飯があっという間になくなる美味しさですよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで