ニンニクの芽と生揚げのナンプラー炒め物

ニンニクの芽と生揚げのナンプラー炒め

今日はニンニクの芽と生揚げを使った超カンタンな炒め物レシピです。豆腐はお肉の代わりになる優秀食材の一つ。形の崩れにくい生揚げや厚揚げを使えば、調理も簡単です。

味付けもシンプルに「ナンプラー×レモン汁×黒コショウ」のみを使用しています。ナンプラーが味わい深いなので、これだけでご馳走メニューに大変身!食べ応えも抜群です^^♡

ニンニクの芽と生揚げのナンプラー炒めのレシピ

材料(2〜3人分)

ニンニクの芽・・・・1/2袋(50g)
生揚げ・・・・1枚(200g)
生ニンニク・・・・1かけ
◎ナンプラー・・・・小さじ1
◎レモン汁・・・・小さじ1
油(炒め用)・・・小さじ1
黒コショウ・・・適量

作り方

⑴材料をカットする。(ニンニクの芽は2cm幅、生揚げは2cm幅の短冊切り、生ニンニクは薄くスライスする。)

⑵中火に熱したフライパンに油とニンニクのスライスを入れ、油に香りが移ったらニンニクの芽と生揚げを入れて炒める。

⑶全体に火が通ったら、◎を加える。

⑷仕上げに黒コショウを振りかけて完成!

ナンプラーってどんな味?

スーパーの中華食材コーナーで売っています。田舎でも売っているので、どこでもあるんじゃないかな?

ナンプラーはタイでよく使われている発酵調味料です。カタクチイワシを使用して作られています。

ナンプラーはそのままだとそんなにきつい匂いではないと思うのですが、加熱するとなんとも言えない強烈で独特な香りがします。加熱したこの匂い、正直私は苦手です^^;

匂いは強烈ですが、味は発酵食品独特の旨みがあります。味はかなり好きなのです。

ナンプラーはとてもしょっぱいので、これだけで味がおおかた整ってしまいます。発酵の旨み×塩味からくる濃厚で奥深い味わいに、食べれば食べるほどクセになるかも知れませんね。(私はそうでした^^)

主張が強い分、主役使いがおすすめです。今回のようにニンニクの芽×生揚げなどの淡白な味の材料に使えば、ナンプラーの旨みを存分に味わえるかと思います。シンプルな炒め物にすごくよく合う!

ナンプラーに合う食材その他

今回はとってもシンプルなレシピをご紹介しました。炒め物って塩・コショウになりがちじゃないですか?もちろんそれも美味しいですが、旨みがたっぷりのナンプラー、おすすめです。

炒め物は基本『冷蔵庫にあるもの何でも入れ』の私ですが、他にもナンプラーに合うなと思ったのは『ジャガイモ』。ジャガイモの味とナンプラーの旨みの組み合わせって、すごく食欲をそそるんですよね〜!お試しあれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで