ベビーリーフと柿のスムージー

角切りりんごと柿のスライスが乗ったグリーンスムージー

今回はベビーリーフと柿で作るスムージーをご紹介です。

ベビーリーフは若い葉ばかりが入った、栄養満点の葉野菜!ですが、ベビーリーフのように緑が濃い野菜は、特にしっかり咀嚼しなければ十分に栄養吸収が出来ません。

その点を克服しているスムージー。スムージーならとても細かくなるので、栄養の吸収がしやすくなるのでオススメです^^

レシピ

材料

【出来上がり目安・・・950ml】

・柿・・・1個
・ラフランス・・・1個
・りんご・・・1個
・バナナ・・・1本
・レモン・・・1/4個
・ベビーリーフミックス・・・3つかみ
・水・・・150ml

作り方

  • 柿は種がある場合は取り除く。皮ごと一口大にカット
  • ラフランスとりんごは軸を取り、種ごと皮ごと一口大にカット
  • バナナは手でちぎって入れてる
  • レモンは外皮と種を取り、そのままブレンダーへ入れる
  • ベビーリーフは水で軽く洗って、そのまま入れる
  • 全ての材料をブレンダーで撹拌させる

今回のスムージーにはオーガニックベビーリーフを使用してみた

普段は基本的に一回のスムージーに1種類の葉野菜で作りますが、今回は試しに様々な種類の入ったベビーリーフでスムージーを作ってみました。どんな味になるかな?どきどき。

中身は、

・デトロイト
・ピノグリーン
・レッドオーク
・ターサイ
・ルッコラ
・レッドマスタード
・レッドロメイン
・水菜      

などなど。全部書くと長くなるので割愛しますが、このベビーリーフにはなんと合計15種類も入っています。すご〜い(^^)!グラムは表記されていないようでしたが、一人で食べるには余裕で4日は持ちます。値段も¥500くらいでした。

ベビーリーフは柔らかく若い葉っぱなので、スムージーにするにはちょっとコツがいります。ブレンダーで回すと若干水分が足りないかと思いますので、フルーツを多めにしたり、加える水の量を多めにしたりと調整すれば問題ありません。

あと、ベビーリーフのようにいろんな味の葉野菜が入っていると味は大丈夫かな?と心配でしたが、全く問題なく美味しかったです(^^)

一気に、そして手軽に栄養価の高い葉野菜を摂取したい場合は、やっぱりスムージーという方法はうってつけだなと思います♪/

今乃かおり

葉野菜の多種多様な個性と、多めの甘いフルーツ&レモンの酸味が絶妙にマッチしていて、めっちゃ美味しかったです♡

スムージーは消化・栄養吸収ともに◎

栄養価が抜群に高いベビーリーフですが、しっかり噛まないとその高い栄養価もなかなか消化・吸収されづらくなってしまいます。なにげに葉野菜って、しっかり噛むの大変ですよね…(~~;)

スムージーにしてしまえば、なめらかなクリーム状になるので、消化する時間は短くなるし、栄養吸収もバッチリなのです。

それに自分で作れば無添加で、作る工程はフルーツと野菜のカットだけ。忙しい朝でもすぐに作れちゃいます。

簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで