ゲンキナと柿のスムージー

ゲンキナ(おかわかめ)と柿を使用したグリーンスムージー(シナモン入り)

今回はゲンキナと柿を使った”甘とろスムージー”をご紹介します。

突然ですが、みなさん『ゲンキナ』ってご存知ですか?

私は直売所で初めて出会ったのがきっかけで、この葉野菜を知りました。ゲンキナはとっても栄養豊富なのですが、生食しづらいのが難点で…。でもスムージーなら、生でも美味しくいただけるんです。ぜひお試しください^^

レシピ

材料と作り方

〜出来上がり目安量:750ml〜

・りんご(品種名:清明 お好みの品種でOK)・・・1個
・柿(小ぶり)・・・2個
・ゴールドキウイ(小ぶり)・・・2個
・ほうれん草・・・1/2袋
・水・・・・・・・150ml(お好みで増やしてもOK)
・ゲンキナ・・・・4枚

【トッピング】

・シナモンパウダー・・・(お好みで)ひと振り

作り方のポイント
  • りんごは皮ごと&種ごと一口大にカット
  • 柿はヘタをとり皮ごとカット(種あり柿などの大きい種の場合は取り除く)
  • キウイも皮ごと入れてOK(ただし皮ごと入れると酸味が出る)
  • ほうれん草は茎ごと入れてOK
  • 全ての材料をブレンダーやミキサーで撹拌させる
  • お好みでシナモンパウダーを振りかける
主な栄養価や効能
  • りんご・・・ビタミン、食物繊維が豊富。便秘改善や疲労回復にも。
  • 柿・・・ビタミンC、カロテン、食物繊維が豊富。風邪予防に◎。
  • キウイ・・・・ビタミンC、ミネラルが豊富。美肌、整腸作用あり。
  • ほうれん草・・・カロテン、ビタミン類、ミネラルが豊富。

ゲンキナとは?

私が今回ご紹介したい野菜『ゲンキナ』。山形の一部地域で盛んに生産されている葉野菜です。別名『おかわかめ』『うんなん百薬』とも呼ばれています。

肉厚な葉でとても豊富なミネラル(特にマグネシウム)を含んでいますが、高ミネラルのため苦味・渋みが強く、生食しづらいのが難点かな?

これがゲンキナ。大小様々なサイズ展開。
実物の大きさはこれぐらい。グリーンスムージーでは”生のまま”使います。
今乃かおり

このゲンキナのように、生だとちょっと食べづらいな…という葉野菜も、スムージーなら美味しく簡単に摂ることが出来ます。酵素も丸ごと摂取出来るのが、更に嬉しい♡

まとめ

スムージーの良いところは、このゲンキナのように生食しづらい硬い葉野菜でも消化しやすい状態でたっぷり摂れるところだと思います。

そして、私の実践しているスムージーで使用する葉野菜について、一つ注意点があります。

それはでんぷん質の少ない葉野菜を使うこと。(例えばキャベツなんかは使いません。)理由はいろいろあるのですが、その点を注意していただけると良いかと思います。

でんぷん質の少ない葉野菜はいろいろあります。いろんな葉野菜を試して、自分好みのスムージーを見つけてみてくださいね!葉野菜をたっぷり食べれば、心も体も元気になること間違いなしです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで