豚汁風味噌汁

豚汁風味噌汁の画像
今乃かおり

今日は豚汁風味噌汁のレシピをご紹介したいと思います。この味噌汁は野菜を食べるためと言っても過言ではないので(つまりとってもボリューミィー!)これ一つで満腹になるやもしれません^^

豚汁風味噌汁の詳しいレシピ

材料(2〜3人分)

・木綿豆腐・・・1/3丁 (1cm ×1cm程度のさいの目切りにする)
・人参・・・45g (厚さ2〜3mm幅の、いちょう切り)
・舞茸・・・1/2株 (軸を切り落として、手でほぐす)
・ごぼう・・・1/3本 (厚さ2〜3mm幅の、斜め半月切り)
・油揚げ・・・1/2枚 (短冊切り)
・大根・・・100g (皮をむいて、いちょう切り)
・ネギ・・・25g (半月切り)
・キャベツ・・・70g (ざく切り)
・板こんにゃく・・・40g (あく抜きして、短冊切り)

・水・・・700ml
・顆粒だし(昆布)・・・ 1本(5g)

・すりおろし生姜・・・1かけ分
・すりおろしニンニク・・・1かけ分
・すりごま・・・大さじ1と1/2

【お好みで】
・七味唐辛子・・・適量
・MTCオイル・・・スプーン一杯程度

作り方

⑴ 鍋に水700mlとごぼう・大根・人参などの硬い材料を入れ、強火にかける。

⑵ 沸騰してきたら中火にし、豆腐・舞茸・油揚げ・こんにゃく・キャベツを加えて、火が通るまで煮込む。

⑶ すりおろし生姜・ニンニクを加える。

⑷ 全ての材料に火が通ったら、火を止めた状態で味噌を溶かす。顆粒だしもここで入れる。

⑸ 最後にネギを加える(余熱で火が通る)。完成〜!

※お好みで、七味唐辛子やMTCオイルを入れると更においしさアップします!

  • 味噌は『ぐつぐつ沸騰した状態』だと味噌の風味が飛んでしまうので注意。
  • MTCオイルを入れる場合は『ぐつぐつ加熱NG』なので、先に器に味噌汁をよそってから、その上にかけて食べると◎です。

オススメ!入れると濃厚さがアップする『MCTオイル』

ヴィーガンやベジタリアン料理ってちょっとコクが物足りないな〜と思う時があるのですが、そんな時に私はオイルを入れることがあります。この豚汁風味噌汁はそのままでも美味しいのですが、MTCオイルを加えるとなぜかとってもクリーミーな味わいに大変身!

MTCオイル、こんな感じです。無色透明。寒冷地でも固まりません。←冬は特にこれ大事(笑)

MTCオイルをこの豚汁風味噌汁に入れると、なんとも言えないクリーミーな味なんです。まるでお肉から出る脂の味のようだったので衝撃でした。

オリーブオイルなどの他のオイルでも試しましたが、この味わいはMTCオイルだけ。それから私はこのオイルのファンになってしまったのです…^^

上から七味唐辛子をちょこっとふりかけたら何杯でも食べられるくらい美味しくなるので、ほんとおすすめです♪

このMTCオイルの購入先はアイハーブというところです。オーガニックだし、日本で買うより断然安いので。

オーガニックはもちろんのこと、NON-GMO(非遺伝子組み換え)、BPAフリー、ベジタリアン・ヴィーガン製品も豊富。料理に使う食品だけでなく、美容、お菓子、洗剤etc・・・とにかくなんでもあるので、眺めるだけでもとっても楽しいですよ〜♡

購入する際に私の紹介コード RAM0255 を入れると、いつでも何回でもちょっとお安く購入できます。私もよくコードを利用して購入しています^^

興味のある方&必要な方は覗いてみてくださいね。

期間限定で大幅割引を開催することもよくあるので、こまめにチェックすると良いかもです!

(リンク先へ飛びます↓)

Nature’s Way,/オーガニック中鎖脂肪酸トリグリセリドオイル/480ml

冬におすすめの味噌汁レシピはこちら↓

酒粕入り野菜たっぷり味噌汁

さいごに

この豚汁風味噌汁、人によってはびっくりするくらい具だくさんかもしれません。お味噌汁は私的には野菜を食べるためで汁がメインではないので…。多すぎる場合は調整をお願いしますm(_ _)m

なのですが、「ごぼう」「キャベツ」はしっかり入れたほうが良いと思います。この二つは濃厚なお出汁がたっぷり出るので^^

そしてMTCオイルが苦手じゃなければ、かけて食べてみたくださいね!クセがなく食べやすいオイルなので^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで