揚げ出し豆腐とたっぷり野菜の甘酢あんかけ

揚げ出し豆腐の上に、野菜がたっぷりの甘酢あんかけがかかっている

揚げ出し豆腐の上にかかる、たっっぷり野菜の甘酢のあん…。トロッとしたあんかけは、寒い季節にぴったりですよね^^

この揚げ出し豆腐は油で揚げないので、フライパンひとつで作れちゃいます。野菜がメインじゃないかと言うくらい、野菜のボリュームが満点の一品です。これ一つで野菜不足を解消できちゃうかも?!

揚げ出し豆腐と野菜の甘酢あんかけ〜材料&作り方〜

【材料・・・・2〜3人分】

木綿豆腐・・・・・・1丁
白菜・・・・・・・・80g
人参・・・・・・・・30g
ピーマン・・・・・・1個
玉ねぎ・・・・・・・小玉1/4個
生姜・・・・・・・・小1かけ

★酢・・・・・小さじ2
★醤油・・・・小さじ2
★砂糖・・・・大さじ1と少し
★塩・・・・・少々
★味の母・・・小さじ1(ない場合は、酒小さじ1/2・みりん小さじ1/2で代用)

昆布水(だし汁)・・・・・・・・・250ml
水溶き片栗粉(あんかけ用)・・・・小さじ2(に対して水大さじ1程度)
片栗粉(豆腐につける用)・・・・・大さじ2〜3
油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

【作り方】

⑴豆腐はしっかり水切りし、6等分にする。生姜はすりおろし、それ以外の野菜全ては千切りにする。

⑵豆腐に片栗粉をまんべんなくまぶす。全部の面にしっかり片栗粉が付いたら、フライパンに油を入れ、弱火〜中火で焼いていく。

⑶焼いた豆腐をバットなどにあけて、同じフライパンで野菜を炒める。しんなりしてきたら昆布水を加えて煮立たせる。★の調味料とすりおろした生姜も加えて味を整える。一度火を止めて水溶き片栗粉を入れ、再び火をつけて煮立たせたら完成〜!

水溶き片栗粉を入れる際に火を止めるのは、ダマができるのを防ぐためです。

加熱しながら入れると水溶き片栗粉が均一に広がりにくくなり、ダマができやすくなってしまいます。なめらかなあんを作るための大事なポイントです♪

昆布水(だし汁)について

顆粒の昆布だしも便利なのですが、たっぷりの添加物が入っていることもしばしば。こんなふうに自分で作れば”無添加”なので安心ですよね^^

『昆布水』についてはこちらの記事で詳しく書いています↓

記事内でピックアップして紹介している昆布・切り干し大根・干し椎茸の出汁の実物

野菜の量は大丈夫だったかな?ちょっと心配。

私は野菜が大好きなのでいっぱい使用していますが、野菜…やっぱり多いでしょうか?

多い時は調節してくださいねm(_ _;)m

この揚げ出し豆腐はとても簡単に作れるのよく作ります。簡単なのに手の込んでる感があるので笑

たっぷりの野菜とあったか甘酢あんで、寒い冬を元気に乗り切りましょうね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
筆者アイコン(横顔)
今乃かおり
「頑張りすぎない」がモットーの、オーガニック好きなゆるゆるベジタリアン。野菜とフルーツが大好物。 | 野菜料理が得意(調理師免許所持) | グリーンスムージーオフィシャルインストラクター | 山形生まれ山形在住。詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちらまで